お疲れさまの会

元同僚Nさんが
先週金曜日、1年半勤めた会社を辞めた。
予定より1週間繰り上がっての退職である。

今日は、いつものアリスで
そんな彼女のお疲れさん会だ。

c0322794_23371068.jpg

特別の意味がある時には
当然、ケーキ付きのセットになる。
彼女は季節のおすすめ
「マスクメロンのショートケーキ」
私は「プレミアム紅茶シフォン」である。

正直、この歳での転職はとてもキツイが
それでも私はこれで良かったと彼女に言った。
入ってほどなく遅れ始めた給料の支払いは
退職してもなお完済されていない。
本来5月初めに払われるべき4月分は6月10日
最後の給料である5月分でさえも遅れ
6月末に払われる予定だという。

さすがに今回は一括払いだと思われるが
これまでの給料は、今日1万円・・・
また3日後に1万円・・・というように
ありえない形で支給されてきた。
しかも、正社員採用でありながら
結局1度もボーナスは無かったのである。

その上、聞けば会社の人たちは
クセのある人たちばかりで
何を言われてもここまで我慢し続けた彼女だ。
「これ以上いたら自分がおかしくなる」
という気持ちは、本当によく分かる。

考えてみれば、まったく同じ時期
私たちはそれぞれの職場で戦っていた。
毎日毎日、言いたいことも言わずにひたすら耐え
ストレスを山のように溜め込んだ私たちである。
誕生日が2日しか違わない同じ蠍座。
もしかして、去年1年は我慢の年で
今年はそれから解放される運命だったとか?

一緒に働いていた健康食品の会社を
最初に辞め、転職したのは私である。
けれど転職先は求人詐欺会社で
私は被害者となってしまった。
今回、彼女の転職した先も似たようなもので
ともに、転職は大失敗だったと言える。

彼女は来週から
本格的にハローワーク通いを始める。
すでに応募した数社からは不採用の連絡が入り
気持ちは沈むところだが、それでも
唯一の救いは彼女が既婚者だと言うことだ。
たとえご主人の仕事が厳しい状況でも
自分1人でないことは心強い。
「これからは正社員にこだわらず探すつもり」
彼女は言った。

大丈夫!きっと見つかるはず。
今度こそ、普通の会社に転職できるよう
心から応援してるからね。

そんな彼女の夢は
いつかまた私と一緒に働くことである。
「70になったら一緒にお掃除しよう!」
が私たちの合言葉だ♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-05-22 23:59 | 仲間たち | Comments(0)