つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

果物アレルギー予備軍

GWが明けると私のマスク生活の終わりも近い。
秋からインフルエンザの予防で着用を開始し
そのまま花粉に突入。
現在は草花粉のために着けているが
考えてみれば1年の半分以上はマスクである。

これまで何度も書いているが
私は犬猫のほか、沢山の花粉にアレルギーがある。
そんな私が先日、とてもショックな事実を知った。

毎週録画し、必ず見ている「ためしてガッテン」。
痒みのテーマで放送した中で
果物アレルギーについて触れていた。
特定の果物を食べると
ノドの中に痒みを感じる症状が出るものだが
食べられない果物が次々に増え
酷くなると救急車で運ばれることもあるらしい。
そしてその原因が花粉症かもしれないと言うのだ。

正式には「口腔アレルギー症候群」と言うが
アレルギーを引き起こすタンパク質の形が
花粉と果物でよく似ているために起きる症状らしい。
しかも、問題はここからである。
この果物アレルギーが出る可能性は
花粉症の人すべてにあるわけではない。
スギやヒノキのタンパク質の形は果物とは似ておらず
つまり、この2つにだけ花粉症がある人は
心配は要らないのである。

では何が問題なのか。
中でも1番は「ハンノキ」だ。
この花粉症がある人は発症予備軍ということになる。
さらにシラカバ、ヨモギやカモガヤ
ブタクサなども可能性があるそうだ。
・・・ガ~~~ン!!

ハシバミ、シラカバ、ハンノキ、ナラ、ブナ
さらには春先の花や
草の全てにアレルギーがある私・・・。
今は出てなくても、この先発症する可能性は
他の花粉症患者に比べ格段に高いと言える。
しかも発症し、連鎖が起これば
将来的に果物が食べられなくなるかもしれない。
あ~・・・凹む。

だからと言って、どうすることもできない。
とにかくアレルギーを抑えるための薬を飲み続け
思い残すことが無いよう
今のうちに果物を食べておくことにする。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-05-08 23:59 | 健康 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん