答えは当番拒否

新しい週になった。
今週、ポスト女はゴミを片付ける当番である。
先週は忙しくて当番ができなかったにしても
今週はそうではないはず。
彼女の出方を見てやることにした。

これまで何となくできたルールで
ゴミを片付けるのは17時前である。
17時過ぎから始める洗い物とかぶらないためだ。
つまり彼女の方が先に行動を起こす必要があり
17時前になれば
当番をやる気があるかどうかが分かることになる。

そして16時50分になった。
これまでポスト女は
16時半すぎにはゴミを片付けを始めていた。
それがこの時間になっても席に座ったまま
知らんぷりを決め込んでいる。

かたや私は明日の会議で使う資料の仕上げに追われ
さらに、部長からは別の作業
社長からは宛名書きを頼まれバタバタしていた。
明日は有休をもらうため
どれも今日中に終わらせなければならない。
その上、ポスト女は一切電話を取らないので
全ての電話は私が取らなくてはならない。
内容によっては、それから
外出中の営業社員に連絡する必要もある。

それでもポスト女にやる気が無い以上
どちらの当番も私がやるしかない。
席を立った私はまずゴミを集め
洗い物を終わらせ、拭き掃除をし
コーヒーマシンのチェック、掃除、補充を済ませた。

席に戻った時のは17時25分。
それから残った仕事を再開した。
17時30分になった。
ポスト女はサッサと帰って行った。

まぁ、これでハッキリしたわけだ。
だったらそれでいい。
彼女はしょせん派遣である。
残り少なくなった今、もはや腹を立てるのもバカらしい。
あと少しなんだから割り切るだけだ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-04-06 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)