つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

貼り紙女

今日、また新たに貼り紙が貼り出された。

c0322794_03185.jpg

たまたま何かが無くなって
自分で補充したのが余程気に入らなかったらしい。
彼女が当番の時に
私がどれだけ色々補充しているか知らないくせに
自分のことを棚に上げてよくも言えたものである。

だったら私も書いてやりたい。
「浸けたタオルはサッサと洗うこと!」
「自分で書いたことはキチンと守り
水、コーヒー豆、ミルクの補充をしっかりすること!」
「ユニマットの在庫管理をしっかりとし
何度も何度もパウダーミルクを切らさないこと!」
まったく、どこまでもムカつく派遣女である。

たまたま席を外している時に
私宛ての電話を取った彼女はどうするか・・・。
メモを書き私の机に置いておく。
何が何でも口を利きたくないというわけだ。
だから私も昨日、同じようにメモを置いた。
席に戻ってそれを見た派遣女。
すぐにそのメモを仇とばかりに
これでもかとクッシャクシャに丸めた。
私は思わず吹き出しそうになった。
どう見てもヒステリーだね、この女。
しかも、メモを見てすぐに電話するのは癪なのか
しばらくしてから折り返すバカっぷりである。

一昨日は私が立替えて買い物をして来たが
その日のうちに出金してもらえなかった。
男性社員が回したものならすぐに出すくせに
どこまでも露骨な派遣女である。

そうそう、ゴミを集める際に
私の横にあるゴミ箱の回収漏れはしょっちゅう。
先日はゴミが引っかかったのか何なのか
文句を言っていた。
念のために書いておくと
事務所のゴミ箱は1人1つではない。
私の少し横に置いてはあるものの
そこに捨てるのはたくさんの人たちである。
私が出すゴミはほとんどない。
文句を言われたところで私は無関係だ。

貼り紙を何枚貼られたところで剥がすだけだ。
私が読めば貼り続ける必要はない。
それにしてもやることが幼稚で
次元が低過ぎ、付き合う気にもなれない。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-01-15 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん