年調説明会へ

これまで課長が1人で抱えていた仕事のうち
給与に関わるもの全てが私に来た。
当然、年末調整ももれなくついて来たわけで
これからがまさにその時期となる。

今日は午前中、その説明会に行って来た。
年末調整は以前の会社でも経験済みなので
まったくの初心者というわけではない。
けれど、前の会社は社員がおらず
私は自分を含め2人分を処理すれば良かった。
しかもどちらも独身であったため
作業は保険料控除だけ、面倒とも言えない。

今の会社はそうは行かない。
22名はバラエティーに富み
年末調整もやりがいがありそうだ。

と言うことで、その他の処理について
しっかり確認すべく気合を入れ
開場と共に到着した。
2時間半の説明会の間、DVDを3本見た。
途中、隣に座った男性の居眠りにつられ
ウトウトしたところもあったが
何とか私なりに理解できたと思う。
実際、計算等は給与ソフトがやってくれるので
1から10までやらなければならないわけではない。

午後1で事務所に戻った私は
さっそく申告書配布時の文書を作成したが
あまりにおバカなワードに呆れた。
「がいとうらん」と打ち、変換しようとすると
「が伊藤欄」になる。
3回打ち直しても同じだったので
このおバカさを課長に話した。
これがキャンディーズ世代の課長にはウケた。
「が、伊藤欄~!伊藤欄・・・」
大笑いである。
実際は漢字、ちょっと違うけどね。

そして私は、このおバカワードで作った文書と共に
申請用紙を配って歩いた。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-11-12 23:32 | 会社・転職 | Comments(0)