つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

ひたすらカレンダー巻き

昔はこの時期になると、あちこちで
余るほどカレンダーをもらえたものである。
けれど最近では経費節減により
それらはカットされる方向にある。

ところが我が社はそうではない。
毎年作るカレンダーは2種類で
どちらも特大サイズである。
応接室などに掛けるにはいいだろうが
個人宅では場所を選ぶ大きさだ。

驚くのはそれだけではない。
さらに我が社では手帳まで作り配っている。
それも特大サイズって・・・どうなの?
事務所に置いて使うならまだしも
携帯には不向きである。

今どきはスマホなどで代用され
手帳人口自体が減少している。
それでも手帳を使う人と言うのは
自分なりのこだわりがある人だ。
そしてそういう人には当然お気に入りがある。
つまり、もらっても迷惑である場合が多い。

去年、初めてこれらを見た時に
私は時代に合わせて辞めた方がいいと言った。
けれどこの手帳を
毎年使っている取引先が何人かいるそうで
待たれているので無くせないと言われた。
バッカみたい。

本当にそう言ってる人がいたとしても
無ければ無いで他の物を使うだけのことだ。
片手で足りる数の人たちを大切にして
これからも経費の無駄使いをするか・・・。
そもそもこの会社の辞書には
「時代に沿う」という言葉は無いようである。

と言うことで、仕事に十~分な余裕がある
私と新人の彼がカレンダー巻きをしている。
去年やった私は先輩。
さっそく会議室で彼に「巻きの極意」を伝授し
2人で地味な作業を開始した。

けれど実際、この作業は腕が疲れる。
楽しくおしゃべりしながらゆっくり巻くも
さすがに腕がだるくなったので
私は初日の作業を1時間で止めた。
彼はやっと上手く巻けるようになり
のって来たところだったのでまだ続けると言う。
最初から飛ばし過ぎないようにと私は言った。

それでもやるべきことがあるのは嬉しい♪
しかも会議室での作業なので
派遣女とは離れていられる。
やだぁ~!来週は楽しいかも~♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-11-07 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

激動のしーちゃんブログ


by しーちゃん