つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

コーヒー無駄になる

派遣女をグチるブログになりつつある今日この頃。
タイトルを「グチグチしーちゃん」に変えようかと
思わなくもない。
けれど話し相手のいない私ゆえ
気持ちを吐き出せるのはここしかないわけで・・・
今日も彼女とのバトル話である。

これまで会社では来客予定が分からなかった。
何時に誰のところへ何人の来客があるのか
お茶出しをする方にしてみれば知っておきたい。
以前、洗い物をしている時に来客があり
コーヒーは無くなり
ポットには水を足したばかりということがあった。
同じ時間に来客が重なる場合には
人数により応接室を選ばなければならないし
時間に合わせてエアコンを入れてもおきたい。

その後、私が社長にその旨を伝えたことで
現在はホワイトボードに予定を書くことになっている。
そして今日は15時に2名の来客予定があった。
こちらで応対するのは社長のほか2名
つまり合計で5名となる。

以前も書いたが、現在のコーヒーマシンは
1杯ずつ豆を挽いて淹れるタイプである。
確かに淹れたてではあるが
実は大人数の来客時には不向きだ。
とにかく時間がかかるのである。

なので15時前、私は
これまでのコーヒーメーカーでホットを淹れた。
これなら何人分だろうと注ぐだけだし
こちらだって同様に淹れたてである。

そして時間通りに2人がみえた。
応対したのは派遣女である。
彼女はさっそくコーヒーマシンを使い
1杯ずつホットコーヒーを淹れ始めた。
すぐ隣にできているコーヒーには
見向きもしなかったようである。
豆を挽く音を聞きながら
「やっぱりな・・・」と私は思った。

夕方、洗い物を終えた彼女であるが
私が淹れたコーヒーは全く無視だ。
捨てるでも洗うでもなく
そのコーヒーはそのまま放置されていた。
明日の朝には煮詰まっていることだろう。

私が勝手に淹れたのだから私が片付けろ。
何だかもう腹も立たない私である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-09-18 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん