つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

蘇る肝油ドロップ

もはや私には
肝油ドロップにしか見えない水ぶくれである。

実は昨日の深夜
椅子に接触し1度肝油が破れた。
もともと内側にある方は歩くたびに擦れ
常に破裂の危機にさらされていたが
ついに来た~!チャンス♪

思ったより破れた部分は小さかったが
このチャンスを逃す手はない。
私は少しずつ溜まった水を絞り出した。

c0322794_1552355.jpg

が・・・ここまで小さくしぼんだところで
何と!穴が塞がってしまった。
・・・ビミョー。
あ~できることならペッチャンコにしたかった。
それでもとりあえず生活への支障は減るだろう。

c0322794_15531127.jpg

などと思った私が甘かった。
今朝、起きてみたらこの通り。
まさか復活するとは・・・恐るべし肝油ドロップ。
まさにド根性肝油である。

c0322794_15544977.jpg

その上さらに昨日より大きくなってる?

c0322794_15553064.jpg

こちらは潰れていない外側の肝油だ。
悔しいので皮膚科でもらった炎症止めの薬を
水ぶくれの上にもたっぷりと塗っている。

けれど、このド根性水ぶくれが
そうそう簡単に屈するとは思えない。
間違っても明日1日で小さくなることはないだろう。
実際、この足でGパン穿くのは苦労なんだよね。
だからとスカートにしようにも
この膨らみのままストッキングを穿くのは無理だ。

やっぱ潰しちゃおうかなぁ~。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-08-02 16:11 | 健康 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん