つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

朝から最悪

今朝、いつものように9時を15分過ぎた頃
トイレで香水をかけまくった派遣女が
挨拶もせずに事務所に入って来た。
私はちょうど電話中だった。

派遣女は私の左側に座っている。
私は電話を左で取るため
私の電話は彼女との間にある。
と言っても、もちろん私寄りの場所だ。

バン!
彼女が思いっきり開けた引き出しが
ものすごい音をたて私のイスにぶつかった。
どうやら電話を取った時に
少しだけ彼女側に寄ってしまっていたらしい。
ビックリして彼女を見ると露骨にイヤな顔をしている。
ゴメンと言うわけでも
それらしい仕草を見せるわけでもない。
私は相変わらず電話を続けながらも
思いっきりムカついた。

このまま引き出しを開ければ
椅子にぶつかると気づいていたなら
私ならそのまま電話が終わるのを待つだろう。
そこまで急いで、引き出しを
開けなければならない理由などない。
そしてもちろん、気づかずにぶつけてしまったなら
すぐに謝るだろう。

そもそも、派遣女と私の思う常識は違う。
もともと彼女は謝ることができない人間で
先日振込みでミスをした時も
課長に対してお詫びの言葉は一言も無かった。
彼女に言わせれば、こうなったのも
引き出しの前まで進出した私に非があるのだろう。
現に電話を終えた私に対しても
彼女が何か言うことはなかった。

些細なことだと思うかもしれない。
そんなどうでもいいことで・・・
と呆れるかもしれない。
けれどいちいち書くことはしていないが
毎日毎日こんなことが繰り返される。
そのすべてが私にはストレスだ。

今日はおかげで朝1から最悪の気分だった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-07-29 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

激動のしーちゃんブログ


by しーちゃん