彼女は海に帰った

凛太朗を火葬した前日の15日は
中目黒の彼女の1周忌だった。

彼女の希望は
大好きな初島沖で散骨してもらうこと。
そして優しいご主人のHちゃんは
彼女の希望を叶えた。

前日に初島に渡って1泊し
当日の昼過ぎに船で沖へ向かい
彼女の希望する初島の海へ帰したのである。

夕方、写真と共にHちゃんからメールが届いた。

c0322794_9403517.jpg

「本日13時24分
散骨を行い(彼女)は自然に帰りました。
やや波にうねりがあったものの
よく晴れていたので良かったです。
今は一つやり終えた気持ちで何も考えられません。
でも、これで良かったとおもいます。
みんなに見送られ喜んでいると思います。
しーちゃん、今までありがとう!」
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-05-06 09:54 | 仲間たち | Comments(0)