露骨な態度

先月の終わりから
課長の仕事の中の実務部分が私に移った。
実際に、月末の仕事から
少しずつ引き継ぎを終えたところである。

今日はハローワークに手続きに出かけたほか
月末にする支払いの準備をした。
先月説明を受けた際に取ったメモを見ながら
2度目となる事務処理だ。

最後に小切手を1枚切った。
裏には会社名のゴム印を押すのだが
そのゴム印がイマイチ不確かだった。
課長は例によってバタバタしていたので
私は隣の派遣女子に訊いた。
「裏に押すのはこのゴム印で良かったですか?」
彼女は普段、小切手を切っている。

ムッとしながらこちらを見ることも無く
面倒臭そうに彼女は言った。
「会社の名前があれば何でもいいんじゃない」
私は訊いたことを後悔した。
こんなイヤな気分になるなら
不確かであってもそのまま押すべきだった。
それで間違えていたなら切り直す方がマシだ。

仕事のことぐらいは普通に会話ができるだろうと
思った私がバカだった。
彼女は私が大嫌いであり
例え仕事のことであっても
話しかけてもらいたくないと態度で示したのだ。

モチロン、それは私とて同じだけれど
お給料をもらって働く以上、私は我慢する。
大~嫌いな相手でも仕事は仕事。
それが社会人と言うものだ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-26 23:07 | 会社・転職 | Comments(0)