大汗かいて雪かいて

大雪から1晩明けた今朝9時前の様子である。

c0322794_11284535.jpg

まだ日差しは無く、真っ白なままである。

c0322794_11285780.jpg

ベランダもこの通り、見事に積もっている。

c0322794_11322078.jpg

10時過ぎ、日が当たり始めたので雪かきに出た。
昨日かいておいたところは、すでに解け始めているが
我が家は角地なので横の道も作業が必要である。

さっそく、隣りのHばあちゃんちまでの道を作り
ついでにばあちゃんちの玄関前までかいておいた。
さらに作業を続けていると、Hばあちゃんも
カッパに長靴、スコップを手にやって来た。
昨日に続き、今日も一緒の作業である。
けれどばあちゃんは80歳、無理は禁物だ。
私は何度もやっておくと言ったが
全く聞かない元気なばあちゃんであった。

けれど反対隣のNばあちゃんは
対照的に作業をする気が無いらしく
自宅前の私道だけ雪が残った状態になっていた。
私は明日、ここを通って駅を向かうわけであり
雪が残っていたために転ぶのはご免だ。
私はそのままNばあちゃんちの前まで雪をかいた。
Nばあちゃんはその間、全く姿さえ見せなかった。

実際、凍りかけている雪は重い上に
普通のスコップなのでそれ自体の重量もある。
腰には気をつけたものの
さすがに右腕はプルプルし始めた。
結果的に自宅だけでなく両隣まで作業したわけで
かなりの重労働となり、大汗をかいた。
髪の毛はすでにサリーちゃんである。

そして40分後、自宅前の私道はこの通り。

c0322794_1144057.jpg


c0322794_11462370.jpg


c0322794_11463528.jpg

何とか歩ける道が出来上がった。

けれど気をつけなければならないのは足元だけではない。

c0322794_1148444.jpg

屋根の上からは解け出した雪が落ちてこようとしている。

このまま少しでも長く日が差して
積もった雪が解けてくれることを祈りたいが
何か、気がつけば身体がだるい。
明日あたり、雪かきの筋肉痛が出たりして・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-09 12:15 | しーちゃんち | Comments(0)