大まぬけ・・・

今朝は下りるべき駅に到着しても気づかず
「ドアが閉まります」
のアナウンスで気づき、慌てて飛び降りた。
ドア近くに座っていたからセーフだったものの
1秒遅ければ挟まれていただろう。
今思えば、行動に気をつけろという
警告だったのかもしれない。

午後、1人の来客があった。
応対に出たのは派遣女子で
当然彼女がコーヒーを出した。
この時点では男性社員とお客さんの2名だ。
そしてそれから15分ほど経った頃
課長がその応接室に入って行った。

私は派遣女子が課長のお茶を出すだろうと思い
そのまましばらく待った。
けれど、彼女がそのそぶりを見せないので
私が課長のコーヒーを出すため応接室に入った。
が!何と
テーブルにはすでにコーヒーが出ていた・・・。

「あれ?あるよ。」
驚いた課長が言った。
自分のマヌケぶりに気づいた私が
そのまま出て行こうとすると、さらに課長が言った。
「せっかくだから温かい方もらおうかな」
私はコーヒーを交換し、冷めた方を下げた。
・・・最悪。

私にはこれまで長~いお茶出しの経験があるが
こんなまぬけなミスは初めてである。
これもすべて派遣女子との
コミュニケーションの無さが原因だ。
私が一言、彼女に確認すれば良かったものを
口を利くことを避けたことがこの結果である。
凹んだ・・・。

その後、応接室から出て来た2人にお詫びしたが
課長は
「いやいや、俺が遅れて入ったからだよ」
と言い、最初から入った男性社員も
「温かいコーヒーが飲めて良かったじゃない」
と言ってくれた。
ホントに優しい人たちばかりの会社だが
この優しさに余計に申し訳ない気持ちになる。

実は午前中にあった営業会議のお茶出しの際
私は確認のため彼女に話しかけたが
いやいや返事をされた。
それがあまりに露骨だったこともあって
この時も彼女に話しかけることを
避けてしまった私がいた。

けれど結果として、支障が出てしまったことは
大いに反省しなければならない。
どんなにイヤな顔や態度をされようが
必要な時は口を利かなければダメだ。
それでまた私のストレスが溜まったとしても
会社や他の人たちに迷惑はかけられない。

けど、考えただけで憂鬱・・・・・・。
[PR]
Commented by かりん at 2014-01-17 07:45 x
しーちゃん、その心の苦しさ手に取るように分かるな・・・
毎回日記読ませてもらってそう思ってます。
私も元ヤン後輩で今、そうだし・・・仕事やりにくくて困ってる。
おばさん達の先輩より仕事できるんだとオーラ振りまいてる。
世代が違うって意外と大変なんだね。
若くてもいい人は一杯いるのに、なんでアナタなの?って思う。
ただ、精神的に参ると体も病気になってしまうので
就職もない時代だし再就職も大変なんだけど・・・
自分が病気になってからでは遅い、お金の問題ではなくなるしね。
特に心、トラウマになってしまうのが怖いね。
あんまり辛いなら職安通って仕事探しながら働くしかないかな?
やめて繋ぎの生活費があるなら、やめて職探しできるのだろうけど
孫も産まれてくるし、しーちゃんだけでなく私も頭が痛いことばかりです。陰ながら、しーちゃんにいい突破口が見つかるよう祈ってます。
Commented by shi_chan1024 at 2014-01-18 22:28
かりんさん、ありがとうございます。
本当はもう少し私が努力すればいいのかもしれませんが
正直、もう諦めました。
これ以上自分を殺して無理をすれば私が壊れます。

これまで私はどんな人とでも仲良くやれると思っていましたが
考えが甘かったと思い知らされました。
世の中には何をしても合わない人がいるんですね。
世代の違いですかね。
これからも彼女とは最低限の関わりでいるつもりです。

転職については、ブログを読んだ友人たちから
待ったがかかりました。
確かに今度こそ、簡単には見つからないでしょうね。
とりあえずは彼女の更新がどうなるかが決まってから
考えればいいのかもしれないですね。
それまで我慢できればですけれど・・・。

かりんさんも日々お疲れ様です。
どこの職場にもやりにくい相手はいるもんですね。
お互い自分の心は自分で守らないと・・・。
ファイト!

by shi_chan1024 | 2014-01-16 23:59 | 会社・転職 | Comments(2)