続く片付け

毎週金曜日が資源ゴミの回収日である。
けれど出勤前の忙しい時間の中
何往復もしてゴミを出すのは無理だ。
実際、息子の部屋から出た山のような雑誌も
まだ2束しか出せていない。

そこで、休みである今日のうちに
残りの雑誌を1階まで下ろしておくことにした。
こうしておけばゴミ出しの時間が短縮できる。

ところが思い立ったはいいが
いざ始めてみると大した運動量である。
両手に束を下げて3階と1階を行き来する。
私は延々と黙々とこれを繰り返した。
ついには汗をかき、膝が笑い始める。
朝9時からグッタリ疲れたが
積み上げた雑誌が無くなりスッキリしたことで
さらに息子の部屋を片づける気になった。

c0322794_1730686.jpg

これは本棚の上に並んでいたものである。
グレーのぬいぐるみかと思いきや

c0322794_17315257.jpg

そんな色の馬などいなかった。
息子曰く、本当はおなかを押せば
ファンファーレが鳴るらしいが
とっくに電池は切れている。
綺麗にすればカワイイ馬たちだが
息子が持って行かないのなら要らないだろう。

まだまだ簡単には片付かない部屋だが
今さら急いでやることもない。
気持ち的には、午後ばあちゃんずに声をかけ
お茶でもしようかと思っていたが
何だか疲れたので止めた。
また今度でいいや。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-01-13 18:03 | しーちゃんち | Comments(0)