つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

悩みに悩んだ10日間

11月の初め、ルイヴィトンのバッグの
ショルダーストラップを交換に出したことは書いた。
そして1ヶ月後となる今月4日の水曜日
私はバッグを受け取るためお店に寄った。

支払い手続きが終わるのを待っていた時である。
お店の奥の方から私を呼ぶ声がした。
え~誰?
行ってみると、呼んでいたのはピンクの腕時計だった。
きゃあ~!カワイイ♪
これぞまさに一目ボレである。
けれど、その子は色違いの黒と一緒に
ショーケースのやや高い位置に飾られていた。
よく見えない・・・。

さっそく、領収書を手に戻って来た
店員のNさんにお願いして見せてもらうことにした。
見せてもらうだけならタダである。
ところが、間近で見れば見るほど
これぞまさに私のために作られた時計だと確信した。
色と言い、その可愛さと言い
これ以上私の好みに合うものは無いだろう。
けれど値段を確認し、溜め息が出た。
給料の何ヶ月分だろう・・・。

またしても最初にしゃべったのは悪魔である。
「ほ~ら見ろ!そんな高いもの買えるわけないぞ」
負けじと天使も声を上げた。
「でも欲しいんでしょ。買ったらいいじゃない。
退職金だって自分のためには使ってないのよ」
「バカ言ってんじゃねぇよ!
息子のデキ婚が決まったし、孫たちも産まれるんだぞ。
贅沢する余裕なんか無いぞ、現実を見ろ!
腕時計なんか無くったって生きて行けるじゃね~か!」
どんどん口の悪くなる悪魔である。
「そんなことないわよ。
欲しいものも買わなくて何で今まで働いて来たの?
ここまで頑張って来た自分へのご褒美は必要よ」
結局、2つ返事で
購入を決めることも断ることもできない私は
しばらく考えることにしてお店をあとにした。

それから10日間、寝ても覚めても悩み続けた。
これまで利用した事のないリボ払いについても調べ
支払額のシミュレーションも試みたが
利息だけで12万も払うことが分かり却下した。
やっぱりこの出合いは無かったことにしよう。

けれど友人たちは全員が「天使派」だった。
逆に、これから先
何かとお金がかかることが分かっているからこそ
今しか自分のためには使えないと言うのである。
それこそ、自分に使う最後の買い物なのだと。
見ているだけで元気にも幸せにもなれるし
買わない方が絶対に後悔するはずだと
先日の女子会忘年会でも熱い討論が交わされた。
「私なら買うな!」
仕事を持つ2人はきっぱりと言った。
さらにはイルミツアーに連れてってくれた彼までも
「買えばいいじゃん」
と言った。
貴重な男子の意見である。

実際、これから先の人生を思えば買うべきではない。
それだけのお金があればどれだけ助かることか。
そんなことは分かり切っている私である。
けれど、あとどれだけ生きていられるかは分からない。
1日1日を大事にしようと決めた私だけに
この世を去る瞬間「買っておけば良かった」と
後悔だけはしたくない。
やっぱ、買っちゃお~♪

かくしてNさんがお店に出ている昨日
90%購入の方向で再度お店を訪ねることにした。
なぜかたまたま近くまで出ていた友人が
その場に立ち会うべく合流し、2人である。
ちょうどお店はフェアか何かの真っ最中で
私たちはいきなり飲み物をごちそうになった。
しかも、市販されていないチョコレート付きである。
食べるのももったいないヴィトンのマーク入りだ。

c0322794_1911260.jpg


そしていよいよその腕時計が登場した。
友人はすでにネットで写真を見ていたが
現物を見て大感激♪
想像より小さいし、写真より全然いいとの感想だ。
あ~この子は10日の間
私が来るのをジ~ッと待っていてくれたのだ。
何ていじらしい子なんだろう。
これはもう連れて帰るしかない。

c0322794_1911281.jpg


こうしてクリスマスバージョンのショ袋に入れられ

c0322794_1911250.jpg


立派な箱にしまわれた私の腕時計♪

c0322794_1911211.jpg


取説は色々な言葉で書かれているため分厚く
掃除用のクロスもついていた。

c0322794_1911213.jpg


保証書はカード式でチップが埋め込まれている。
保証期間は5年だ。

c0322794_1911368.jpg


ジャ~ン!

c0322794_1911382.jpg


「タンプールディスクローズ」だ。
8時の位置だけに花のマークが入っている。

c0322794_1911387.jpg


裏はこんな感じ。

c0322794_1911374.jpg


ちょっと見にくいがネジ部分にもピンクの花♪
見ての通り薄型ではなく、厚みがそこそこある。

c0322794_1911499.jpg


ベルトはヴェルニタイプのレザーだ。

c0322794_1911448.jpg


写真はどれも本当の色よりイマイチ赤く
本当のかわいさが伝わっていない。
光の加減などで仕方ないのだろうが
実際はもっとカワイ~イピンクである。
言ってみれば赤ピンク、ショッキングピンクだ。

考えてみれば、私は過去に
自分の買い物で10日間も悩んだことはない。
それだけ今回は考えに考えての購入である。
これを無駄遣いと思うかどうかは人それぞれだろう。
けれど私は大満足である!
この子によって私は元気をもらい
見るだけでしあわせな気分になれる。

今後は今まで以上に節約に努め、リビングの電気を
20,000円弱のLEDに替えるかどうかも
引き続き検討することにする。
[PR]
Commented by taka at 2013-12-15 22:26 x
しーちゃん、またまた笑わさせていただきました。(^.^)

悪魔と天使の言うことは言葉づかいさえ変えれば、悪魔⇔天使よね。

でも、しーちゃんの気持ちは時計を見た瞬間から目がハートになり
どうしても自分の腕に嫁いで欲しくて悪魔の囁きも天使の囀りに聞こえちゃった♪
分かるわ~・・・
私も表参道のヴィトンがオープンした時、わざわざ行きましたよ。
モノグラムの長財布とダミエのバッグを手に帰ってきました。
あ、勿論ちゃんと購入してね(^.^)

でも本当に可愛くて素敵な時計♪
そうですか、分割払いは12万も利息なんてビックリですよね。
私は欲しい物はお金を貯めてから現金でしか買えません。なにせ無職の身。
僅かな年金からコツコツ貯めて趣味に旅行にです。
今年一番の大きな買物は車でした。
それも、今回のしーちゃんの時計と同じカラーです(笑)
もう天使の囀りしか聞こえませんでしたよ(^^♪
Commented by しーちゃん at 2013-12-17 00:32 x
きゃあ~!takaさんたら車買っちゃったのね♪
何やら私と好みも似ているような・・・?
気持ち、わかっていただけて嬉しいです(^^)

未だにコレで良かったのか自信はありませんが
でも、頑張った今年の私へのご褒美と
頑張らなくちゃならない来年の私への応援の意味で
人生最初で最後の贅沢です。

実際、悪魔と天使はいつも登場しますが
悪魔が勝った試しが無いんですよね。
結局は自分に甘い私です(>_<)
by shi_chan1024 | 2013-12-15 13:16 | いいもの | Comments(2)

激動のしーちゃんブログ


by しーちゃん