つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

当分電話番みたい

転職してから早くも1ヶ月半が過ぎた。
けれど、私は毎日座っているだけで仕事は無く
電話交換手になった気分である。

先月25日、最初のお給料をいただいた。
20日締めの会社なので、給料は20日分だけ・・・
と思いきや丸々1ヶ月分が支給された。
翌日、慌ててもらい過ぎの旨を課長に申し出たが
間違いではなく、それでいいのだと言う。
何だかとても申し訳なかった。

入社前の社長の話では
現在業務課長が1人で抱えている経理、財務、人事
そして総務の仕事を手伝って欲しいと言うことだった。
確かに課長は日々忙しく、毎日がパニックに見える。
特に、来月に引越しを控えている今は
輪をかけて移転手続きや連絡で混乱している。
私は何度も声をかけたが、仕事を引き継ぎたくとも
説明する時間すら惜しい状況のようである。

ゆえに、私にできることは電話を取ることだけ。
自分用のPCがあっても私用で使えるわけもなく
持病の腰には負担だと分かっていながらも
1日中、ただただ座っているしかないのである。
私にとってこれ以上辛いことはない。
ヒマが何より苦手な私なのである。

実際、仕事らしい仕事もせずに給料をもらうことに
私はものすごく抵抗を感じる。
そもそも私がいる意味があるのか・・・。
今月に入ってからはその思いが日々強くなっている。

そんな中、たまたま昨日社長と話せる機会があった。
私はその思いを伝えたが、社長は言った。
「もう少し長い目で今のまま待ってて下さい。
引越しが終わって落ち着けば
課長にも時間ができるし、それからで十分。
焦らなくても大丈夫です」

社長がこのままでいいと言うのだからいいのだろう。
が!私はそれでは落ち着かない。
確かに引越しが終われば状況は変わるかもしれない。
けれど、あと1ヶ月もこの状態とはやっぱり凹む。

あ~・・・仕事が欲しい。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-10-19 11:35 | 会社・転職 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん