静か~な職場

会社は2年に1度、展示会に参加するらしい。
そして今年はちょうどその年に当たり
いよいよ来週が本番である。

そんなわけで社内は準備でバタバタしている。
私も未だに自分の仕事が何なのか
イマイチ分からない中で
手が空けば展示会案内の宛名書きを手伝った。
そこまで手の回らない営業の人たちや社長が
入れ替わり立ち替わり頼みに来るため
さすがに右手は腱鞘炎状態である。

そして今日は営業の人たちが
親会社での最終会議にそろって出かけたため
朝、社内にいたのは私のいる業務課4名と
技術課2名の6名だけだった。
けれどその2人も、30分ほどで出かけたので
残ったのは私たちだけとなった。
課長、娘婿と同じ名前の彼、派遣女子、私だ。
さすがにほとんど電話も鳴らない静かな1日だった。
来週も1週間、営業の人たちは
全員が展示会場に詰めるため、同じ状態だろう。

派遣女子はその後、心を入れ替えたらしい。
何を言っても大丈夫と思っていた私が
言い返したことで考えを変えたのかもしれないが
とにかく機嫌がよくて気味が悪い。
私にニコニコと話しかけ
その激変ぶりには戸惑うばかりである。

けれど私がこれまでと変わることはない。
彼女の機嫌1つで振り回されるつもりはないし
彼女とは会社だけの付き合いである。
それ以上、仲良くする気はないが
それでもあちらが笑顔なら私も笑顔を作る。
ただそれだけだ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-10-09 23:22 | 会社・転職 | Comments(0)